2017年07月10日

実習中に必要に迫られ購入した書籍をご紹介します

こんにちは。当ブログ「心理職を目指すには〜主婦が臨床心理士資格に挑戦するブログ」にお越しいただきありがとうございます。管理人のあおいです。ご無沙汰しておりました。私は元気です。


5月の後半から始まった心理実習ですが、なんとか一段落し、残すところあと1日となりました。


実習先の臨床心理士の先生方を始め、他の職種の方々にも本当に親切にいろいろなことを教えていただくことができ、ただただ感謝です。自分自身のこれまでの心理面接を振り返り、反省するところもたくさんでしたし、さらに学びを深めたいという気持ちになりました。


さて、今日は実習中に必要に感じて我が家にお迎えした書籍の紹介です。
こちら。通称「ミニD」です。

20170710_110015.jpg


・・・え、まだ持ってなかったの?って感じですよね(^^;


精神疾患の学習をするなら基本なのはわかってたけど持っていなかったのです。はい。
今回実習先に置かれてあったやつと同じものを購入しました。ポケットサイズで持ち運びやすく、現場でも使われているものなので良いです。手引きとしては持ち歩くことができて頻繁に確認できるって大切ですものね。


実習を終えて帰ってきてから、その日にお会いした方々を思い出しながら自分の見立てと照らし合わせてチェックすることができたのも勉強になりました。


ちょっとお高いのが難点ですが、夫のボーナスが出たので買ってもらいました( ´艸`)アリガト
これからインデックスを付けて自分の使いやすいようにカスタマイズする予定です。


詳細はこちらでご確認を♡



こちらも気になっております



そろそろ単位認定試験の試験対策&スクーリングのチケット手配の時期ですよ!!


>>臨床心理士の資格なしでも心理職に就くには
posted by あおい at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人おすすめ参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【Google AdSense】