2017年05月30日

臨床心理実習スタート〜(;´・ω・)

こんにちは。当ブログ「心理職を目指すには〜主婦が臨床心理士資格に挑戦するブログ」にお越しいただきありがとうございます。管理人のあおいです。


前回の更新から長〜い期間が空いてしまいました(^^;

0194304e795dec1c619755794a6285cb_s.jpg

今月初旬から、臨床心理実習がスタートしています。自分が今携わっている領域とは別の領域での実習のため、緊張と無知と刺激でいっぱいの一日を過ごしている感じです。


今は週に1日ずつの実習なのですが、最後に1週間連続の実習が待っているのでそれが楽しみでもあり不安でもあり。


何しろ初めての領域の現場なので、見ること聞くことすべてが勉強になります。今更ながらですが大学院のテキストや近隣の大学から専門書を借りてきて事前学習をしてから向かうのですが、足りない足りない(^^;それでも実習担当の臨床心理士の方や他の部署の方々など、本当によくしていただいていて恵まれています。


「初めての分野だから無知は当たり前。知らないからこそ出てくる自分の反応や驚きは今しか出てこないレアな物。それを大切にしてください。」と担当臨床心理士さんのありがたいお言葉を胸に、学習させていただいています。


1日の実習につき、1枚の実習記録を提出することになっているのですがこれが結構時間がかかってしまうので、1週間連続実習の時には家族にもこれまで以上に協力を仰ぐことになりそうです。


そう考えると、私の大学院生活は家族全員で送っていると言っても良いのかもと思ったり(笑)


来週には修論の調査第1回目を控え、昨日は修論のご指導を戴いている先生の研究室へお伺いしました。仕事に家事育児、調査の事前準備や実施、実習に加えて単位認定試験の事前レポートの提出期間だった〜(;´Д`)とおろそかになっていたテキスト学習に手を付け・・・忙しいですが、充実している!ということで一日一日大切に過ごしています(*^^*)


M1の皆さん、これから受験を考えていらっしゃるみなさま。M2は忙しいとよく耳にするのではないかと思いますが、できるだけM1のうちで単位習得しておいた方が良いというのはこういうことのようです(笑)
全部同時にというのもできないことはないと思いますが、余裕をもって進めたい方は(ってそういう計画ができる方はそうすると思いますが)早めの単位習得をお勧めします♡


>>入門編!心理学概論お勧めの参考書ベスト5!!
>>スクールカウンセラーになりたい人にお勧めの資格


posted by あおい at 16:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 大学院 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【Google AdSense】