2017年03月19日

スクールカウンセラー次年度の配置予定校の連絡が来ました!

こんにちは。当ブログ「心理職を目指すには〜主婦が臨床心理士資格に挑戦するブログ」にお越しいただきありがとうございます。管理人のあおいです。

f8612c69127fcc702176f5a3ad0efc6d_s.jpg

先日、スクールカウンセラーの次年度のお仕事に関する連絡がありました。心待ちにしていた配置校の連絡です


前年度は配置校数が小中合わせてなんと10校!!
正直、月16日の勤務でどう日程を調整するかで結構あたふたしていました。今年度は大学院の必修科目である実習もあるので、少し余裕が持てるようにお願いした結果、こうなりました↓


さて、次年度の配置校数はというと・・・。
7校でした。時数がちょっと減ったので、時間の調整も少し楽にできそうです。


次年度は教育委員会での別のお仕事の話もいただいているので、そちらとの時間調整も何とかなりそうな塩梅。大幅な減でもなかったのでちょっとホッとしました


次年度も引き続き精進いたします


>>スクールカウンセラーになりたい人にお勧めの資格

2017年02月28日

今年も無事、次年度のスクールカウンセラーとしての任用(採用)の通知がありました

こんにちは。当ブログ「心理職を目指すには〜主婦が臨床心理士資格に挑戦するブログ」にお越しいただきありがとうございます。管理人のあおいです。

274122b394996dcc766774e82f1bdf0e_s.jpg

スクールカウンセラーの募集は例年、10月の後半から11月ごろにかけて行われます。私の住む自治体ではスクールカウンセラーは非常勤職で、1年の任期付きです。なので、十数年スクールカウンセラーをやっておられる大御所の先生でも毎年ハローワークで紹介状をもらい面接を受けて任用の決定が下りるというちょっと面倒な手順を踏む必要があります。もちろん、履歴書も毎年提出されるんだそうです。


そんなわけで、私も去年の11月に次年度の募集に対する応募を行いました。今年は、担当者とメールでやり取りをするようになっており(去年までは文書でした)、採用決定の通知が文書に先駆けてメールで来ていました。


無事、次年度の任用を受けることができました。


スクールカウンセラーが不足しているとは言っても、実際に採用の通知が来るまではちょっと不安です。どのくらいの勤務校数になるのかはまだ調整中らしく、連絡を頂いていません。例年、スクールカウンセラーの配置校というのは、予算が下りてからになるので年度が変わるギリギリの3月下旬くらいになるのです。


担当部署の方も、県の職員なので転勤とかの場合はぎりぎりまで業務に追われて大変だなぁと思います。


健康診断書や身分証明書の提出を終え、配置校が決まるとまたもう少しホッとできますね。これも毎年毎年同じ手順です。次年度も日々勉強しながら頑張ります。


>>スクールカウンセラーになりたい方にお勧めの資格
>>入門編!心理学概論お勧めの参考書ベスト5!!



2017年01月05日

新年早々勇気づけられたハナシ

こんにちは。当ブログ「心理職を目指すには〜主婦が臨床心理士資格に挑戦するブログ」にお越しいただきありがとうございます。管理人のあおいです。

da289c68091a0ec9718c3b683aeec653_s.jpg

実は、昨年後半からコモンセンスペアレンティングの学習を続けています。


昨日は今年一回目の学習会だったのですが、講師の先生のお話に勇気づけられたのでこちらでもちょっとご紹介させてください。


年末年始の休みを挟んだせいで、私を含め受講生のみんな「頭ではわかっているけどうまく行かない〜」というちょっとしたフラストレーションだった講座前半。お互いに、「うまく行かないねぇ〜」という感じで顔を見合わせていたのすが、一通り実技が終わったところで講師の先生が一言。


「加点方式で行きましょう♪」


いつでもいつでも百点満点じゃなくてもいい、できそうだなと思ったときにやってみて上手くできたらラッキ〜♡くらいの気持ちでいることが大切とのこと。3割バッターでいいんです。すでに学習を始めて継続しているっていうことがもう、すごい!


減点方式で物事を見るよりも、加点方式で見られたほうが自分にも人にも優しくなれる。自分に対して厳しい言葉をかけがちな人は家族に対しても同じような減点方式で言葉をかけがち(確かに)。子どもも他人も自分も加点方式で見られるようになると人生がとっても楽しくなるし、そんなに目くじらを立てて怒ることってそんなにたくさんない!


受講生の表情がパァァァァ✨っと明るくなり、みんなの緊張がほぐれた瞬間!本当に褒めること、認めることって大切だなと身をもって痛感した出来事でした。


大人でも褒められるとすごくやる気が出てくるんですよ。子どもならなおさら。子どもとの関係を良くしたいと思うなら、その子ができていることややってくれていることを見つける練習をするのが近道だと思います(*^^*)


スクールカウンセラーとしての今後の活動にも私個人の今後の人生にも大きな影響を与えたプログラム、コモンセンス。すごくお勧めです。全国で研修会が開かれています。


【Google AdSense】