2017年03月24日

箱庭を作りました

こんにちは。当ブログ「心理職を目指すには〜主婦が臨床心理士資格に挑戦するブログ」にお越しいただきありがとうございます。管理人のあおいです。


先日の実習で箱庭を作りました。
最初は遊園地を作りたいな、と思っていましたが、そこにあるミニチュアなどを置いていくとこんな感じの出来栄えになりました


20170202_103612.jpg
こちらが正面からのアングル。
公園で子どもたちが遊んでいる様子を、大人が見守っているというシーン。


遊んでいる子どもたちを選んだり、遊具を置いている時間は私まで何とも幸せな気分に浸っていました。無邪気に遊ぶ子どもたちを大人が囲み、道路と公園の空間を分けたのは、その瞬間は「日常でも公園ってそうなっているじゃん」と思いながらでしたが、今見てみるとそういう空間や時間を守りたい私の気持ちが表れているのかもしれないな…等とも感じています。


20170202_103636.jpg


>>臨床心理士の資格なしで心理職に就くには

ヒューマンの通信講座 『メンタルケア心理士』

posted by あおい at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

修士論文の最終発表会を聞いてきました!

こんにちは。当ブログ「心理職を目指すには〜主婦が臨床心理士資格に挑戦するブログ」にお越しいただきありがとうございます。管理人のあおいです。


あわただしい日々が続く年度末、皆様いかがお過ごしでしょうか。
bbf4e27821a6b54bf4904dd0abab18cc_s.jpg

先日、大学院の修士論文最終発表会に参加しました。とは言っても、自分の所属する放送大学大学院の発表会ではなく、地元の大学(修士論文のご指導を頂いている先生のおられる大学)の発表会です。


この日発表されていたのは、今年度で大学院を修了される(すでに修論の最終諮問に合格された)方々の発表でした。私はご指導いただいている先生から最終発表会のご案内を頂いたのですが、大学のHPで探すと出てくると思います。ほとんどの大学で、学外からの発表会への参加も可となっていると思います。


次年度は自分の番なので、どのくらいのレベルの論文に仕上げる必要があるのかとか、どんなところを詰める必要があるのかなど非常に参考になり参加してよかったです。ちょうど今の時期、各大学では卒論の発表会や修論の発表会が行われていると思いますので、お近くの大学での発表会へ参加されてみてはいかがでしょうか。


ゴール設定をしながら、目の前の作業をまたコツコツとこなして行きます!!!


>>スクールカウンセラーになりたい方にお勧めの資格
>>入門編!心理学概論お勧めの参考書ベスト5!!


posted by あおい at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

無事、M2に進級できそうでホッとしました(*'▽')

こんにちは。当ブログ「心理職を目指すには〜主婦が臨床心理士資格に挑戦するブログ」にお越しいただきありがとうございます。管理人のあおいです。


先日、大学院受験の対策で志望大学尾教授が書かかれた書籍を使って勉強すると良いと書きました。そのなかで、放送大学であれば科目履修性として単位を修得しながら勉強するのが一石二鳥だという話もしました。実際に院生の大半が入学前に単位をある程度とってから入学していることが多いのも事実です。
>>大学院入試論述の対策

1c605fb73e7b55a430cfc4dc5bcf86b5_s.jpg

しかし!私は入学前に単位を修得していなかったので、M1の間は半期に一度の単位認定試験を受けて単位を修得しながら、スクーリングや修論を同時進行で行っていました。単位の中には必修科目というものがあり、その単位を修得していなければM2に進級することができないため、試験の結果がものすごく気になっていた私でしたが、先日成績の発表があり



無事、合格していました(*´▽`*)



成績の発表は、ネットのマイページで確認することができるのですが、日付が変わった瞬間の0:00から確認作業を始め、確認できたのは0:50頃でした。アクセスが集中してみることができなくなっていたようです。私のように、単位が取れているか気になっている方が全国にたくさんおられるようです。


M2に行われる病院自習のあいさつにも先日伺いましたので、また気持ちを新たに引き締めて修論にも取り掛かります!!


単位認定試験の対策




posted by あおい at 10:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 大学院 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【Google AdSense】