2018年07月24日

試験対策 今日の1問 7月24日

こんにちは。当ブログ「心理職を目指すには〜主婦が臨床心理士資格に挑戦するブログ」にお越しいただきありがとうございます。管理人のあおいです。



模擬試験をまだ終えていない私から・・・今日の1問です。





■新版K式発達検査2001次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに罰をつけなさい。


A 0歳児を対象とする第一葉と第二葉は、検査を受ける子供の姿勢を、子どもに負担がかからないように順を追って変化させるために、検査の実施順が決まっている。


B 検査場面の子供の行動に基づく判定よりも、母親からの聴取による判定を重視している検査である。


C 施行した検査項目に+(通過)、−(不通過)と記載するが、得点化の際には試行していない検査項目にも+、−の評価をしなくてはならないので注意が必要である。


D 乳児尺度を除くと試行順序が決まっていないので、検査者は、どの検査項目から始めてどのような順序で検査を行うかを、対象者の反応に応じて判断しながら検査を進めていかなければならない。




□答え
A ○
B ×・・・検査場面の子どもの反応から判断することを重視している検査である。
C ○
D ○



新版K式発達検査が???な方は、こちらの本を。
posted by あおい at 12:42| Comment(0) | 今日の1問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
【Google AdSense】