2018年07月21日

試験対策 今日の1問 7月21日

こんにちは。当ブログ「心理職を目指すには〜主婦が臨床心理士資格に挑戦するブログ」にお越しいただきありがとうございます。管理人のあおいです。



公認心理師試験まであと50日。



今日もぼちぼち行きましょう。



さて問題です。




次の文章の空欄《 A、B、C 》に該当する語句として適切なものを語群から選びなさい。



■大脳皮質を右脳と左脳に分けた場合、( A )は情報の論理的・分析的処理を担当している。また、左手が利き手である人の言語中枢は、ほとんどの場合、( B )に存在する。言語中枢のうち、( C  )の言語野は、言語の発話にとって重要な部位である。



語群
右脳  左脳  ブローカ  ウェルニッケ




□答え


A・・・左脳
B・・・右脳
C・・・ブローカ


ブローカ失語は、言語理解は可能だが発話は困難であるという特徴があり、運動性失語ともいう。


と、いうことで答えは
大脳皮質を右脳と左脳に分けた場合、左脳は情報の論理的・分析的処理を担当している。また左手が利き手である人の言語中枢は、ほとんどの場合、右脳に存在する。言語中枢のうち、ブローカーの言語野は、言語の発話にとって重要な部位である。



ということになります(^^♪




posted by あおい at 14:39| Comment(0) | 今日の1問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
【Google AdSense】