2017年02月16日

無事、M2に進級できそうでホッとしました(*'▽')

こんにちは。当ブログ「心理職を目指すには〜主婦が臨床心理士資格に挑戦するブログ」にお越しいただきありがとうございます。管理人のあおいです。


先日、大学院受験の対策で志望大学尾教授が書かかれた書籍を使って勉強すると良いと書きました。そのなかで、放送大学であれば科目履修性として単位を修得しながら勉強するのが一石二鳥だという話もしました。実際に院生の大半が入学前に単位をある程度とってから入学していることが多いのも事実です。
>>大学院入試論述の対策

1c605fb73e7b55a430cfc4dc5bcf86b5_s.jpg

しかし!私は入学前に単位を修得していなかったので、M1の間は半期に一度の単位認定試験を受けて単位を修得しながら、スクーリングや修論を同時進行で行っていました。単位の中には必修科目というものがあり、その単位を修得していなければM2に進級することができないため、試験の結果がものすごく気になっていた私でしたが、先日成績の発表があり



無事、合格していました(*´▽`*)



成績の発表は、ネットのマイページで確認することができるのですが、日付が変わった瞬間の0:00から確認作業を始め、確認できたのは0:50頃でした。アクセスが集中してみることができなくなっていたようです。私のように、単位が取れているか気になっている方が全国にたくさんおられるようです。


M2に行われる病院自習のあいさつにも先日伺いましたので、また気持ちを新たに引き締めて修論にも取り掛かります!!


単位認定試験の対策




posted by あおい at 10:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 大学院 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【Google AdSense】